2018年 03月 28日 ( 1 )

2018年3月28日ガー旅立ちました

ガーことガウディ 旅立ちました
14歳1ヶ月でした
3月4日にりんちゃんが首のしこりを発見して
11日に超貧血になって2週間の闘病でした。
b0098584_18473423.jpeg
ガーがうちに来たブログはこちら

https://pinakothek.exblog.jp/4914249/

お施主様である英樹パパさんがご実家のお父様のお病気で引き取ったガーを鵠沼で引き受けることにしました。
b0098584_18523544.jpeg
保護犬ということではなく
ただゴールデンのチャオが怖かったのか 母をガブガブに噛み、一夜にして熱海に来ました。
当時いたマンションは犬がダメで
b0098584_18551009.jpeg
ガーと箱根の上の家で過ごして 熱海や横浜に仕事に行っていました。
2ヶ月弱でパサニアに来ることになりました
ガーーとの熱海の生活が始まりました。
b0098584_18575659.jpeg
現場もどこでも連れていきました。
あまりにたくさんありすぎて思い出しきれません
お時間のある方ブログご覧ください
お施主様のお家に泊まりに行ったり
皆様に可愛がっていただきました
b0098584_19012714.jpeg
今回少し食欲落ちていましたが、特に数字悪くなく
体力上げなきゃなあという感じで、突然の超貧血に伴う
輸血 増血剤 栄養点滴 しかし口から食べなくなるとみるみる痩せました
b0098584_19075416.jpeg
b0098584_19084280.jpeg
内臓が丈夫だったのでこのままあと3、4歳は大丈夫だろうと思っていましたが、今月あっという間に悪くなりました。3月の記憶があまりありません
なんとかよくなって欲しい その一念です。
昨日も苦しくなると酸素ハウスに入るということをしていましたが
b0098584_19120513.jpeg
数回呼吸苦しく 逝ってしまいました
その寸前までお布団に一緒に寝ていて
ガーは覚悟していたのかもしれません
b0098584_19161527.jpeg

プードル組狼狽
b0098584_19171493.jpeg
弊社の優秀な営業でもありましたから
弊社のtシャツを羽織り これが私のアレンジと言わんばかりに重いほど花で埋めました 腫れた目を察してお花やさんも🌼少しプレゼントしてくださいました。
b0098584_19464141.jpeg
b0098584_19472143.jpeg
b0098584_19284328.jpeg

ほんの1ヶ月前は元気で
気持ちの整理つきません。
b0098584_19300525.jpeg
今回もお世話になった方々
裕美子先生はじめプリモスの皆様
輸血にご協力いただいた強羅グアムドッグさん
ボリボリさん
まーちゃん
まさよさん
ちえこさん
のぶこさん
かずみさん
セージさん
皆さま本当に感謝です、
ガーもきっとそう思っています
そして最初にガーと2年すぎしていたおじいさまと天国でガーはもうあったでしょうか。

いつか私もガーにまた会えるのでしばらく悲しいですが、復活します。
打ち合わせ等伸ばしていただいた皆さまありがとうございました
ガーは幸せでした
そしてわたしたちもしあわせでした

by neue_pinakothek | 2018-03-28 18:46